井上ランチ

本日、こんなん食べました。 [築地・新橋・銀座・六本木・麻布界隈のランチ記録]
<< 「お肉の専門店 スギモト」 黒毛和牛 すき鍋 | main | 「妻家房」 チヂミとミニ冷麺のセット、クラッシュチョコマフィン >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    「DEAN&DELUCA」 サラダランチ、カンノーリ
    1




    もろもろの調整mtg.などが重なりまんまとお昼時間がズレズラになってしまったのでデスクランチです。

    今日のまるかつ水産ショーケースにもトキメかない。デリーのカレーもちょっと重いしなぁ と行き止まりのDEAN&DELUCAに辿り着き、店頭の商品宣伝看板に釘付け。"カンノーリ売ってるよ" の看板だったのです。

    カンノーリ(カンノーロか?)。イタリアはシチリアの名物だそうで、NHKの「グレーテルのかまど」で紹介されている回を観て以来ずっと食べたいと思っていたお菓子です。なかなか売っているお店に遭遇できていませんでした。ということで、

    本日は「サラダランチ」(840円)と「カンノーリ」(315円)を購入です。

    4種類のお惣菜が選べるサラダは間違いのない美味しさです。特に今回はじめて注文したローストビーフとフライドポテトのなんちゃらというお惣菜には感動しました。一口食べただけでローストビーフのあの美味しい香りが鼻をスーっと抜けて 口で味わう前から "美味" なのです。さすがです。

    そしてお楽しみデザート、カンノーリ。パリッと薄い、けど程よくしっとりした筒状の生地の中に(リコッタチーズの?)クリームが充填されています。コッテリと甘いクリームを想像していたので少々拍子抜けするくらいアッサリでしたが、コーヒーに合う美味しいお菓子でした。 イタリアを旅した時に、バールで食べるお菓子のレベルがもの凄く高いことに驚いた記憶があります。どこのバールに行ってもそのレベルは高いのです。駅の中(ローマだったかな)のバールでさえもです。そんな国が生み出したお菓子 カンノーリ。本場シチリアで食べたらもっと美味しいのかもしれません。イタリアへ行きたくなりました。

    DEAN&DELUCA
    東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア/B1F/2
    03-5413-3580
    11:00-21:00

    | 井上 | 東京ミッドタウン(DEAN&DELUCA) | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 22:46 | - | - |










      みんなのブログポータル JUGEM

      一番上へ