井上ランチ

本日、こんなん食べました。 [築地・新橋・銀座・六本木・麻布界隈のランチ記録]
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    「尾花」 うな重
    0



      ▲向こうのが3500円






      鰻ラブのkjの "行ってみたい鰻屋リスト" に入っていた「尾花」へ行ってきました。

      本日は「うな重」(3000円)と「肝吸い」(350円)を注文です。
      ※お新香付き

      こんなに品の良いうなちゃんを食べたことございません。ってなくらい爽やかにフワフワに蒸しあげられた鰻です。鰻の表面をカリッと仕上げる地方の方には「なんじゃこりゃ」って感じかもしれませんが、やはり私はこの溶けそうなくらいの柔らかさが好きです。タレがまた素晴らしく、砂糖に和三盆でも使ってるんじゃあるまいかってなくらい上品な甘さなのです(お砂糖ほとんど使ってないのかも)。「鈴木」同様、こちらは是非また食べに来たい鰻屋さんのひとつです。

      南千住といったら「カフェ・バッハ」。外せません。ってことで、食後のお茶はバッハです。「カフェ・ハッバ」の記事へ続く...

      ■尾花 (おばな)
      東京都荒川区南千住5-33-1
      03-3801-4670 ※予約不可
      月〜金 11:30-13:30、16:00-19:30
      土日祝 11:30-19:30
      月休み

      尾花
      ※クリックで拡大
      | 井上 | 南千住 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
      「カフェ・バッハ」 バッハ・ブレンド、イングヴァシュニッテン
      0

        ▲バッハ・ブレンド

        ▲「イングヴァシュニッテン」一度では覚えられない名前のケーキだ






        「尾花」の記事のつづき...

        かれこれ10年ほど前に一度 こちらへコーヒーを飲みに来たことがありましたが、先日「コーヒーに憑かれた男たち」という本を読んで、是非また行ってみたいと思っていた「カフェ・バッハ」。珈琲豆焙煎師(っていうのかな?)でありバッハのオーナーである田口護氏が有名な喫茶店です。

        本日は「バッハ・ブレンド」(420円)とケーキの「イングヴァシュニッテン」(450円)を注文です。

        たまたまだとは思いますが、店員さんは全員メガネ男子&女子で、BGMに流れるバッハの曲が似合うキチンとした人らという印象のある人たちです。そんな田口氏のお弟子さん的スタッフが淹れてくれるコーヒーは確かに美味。一口飲んで、私的にはもう少し深煎りのコーヒーにすれば良かったかなと思いはしたものの、バッハブレンドはバランスの良い飲み心地の良いコーヒーでした(と かわかったようなことを言っておりますが、違いのわかるオンナではありませんw)。

        ケーキの「イングヴァシュニッテン」は、生姜を砂糖で煮たものとライム風味のスポンジのケーキ。他では食べられない感じの美味しいケーキでした。

        今晩おじゃまするnso家へのお土産として「バッハ・ブレンド」と「ケニアAA」を購入しました。 さすがコーヒー店の主人を夢見たこともある違いのわかるメンズK様。バッハのコーヒーは美味しいと喜んでいただけました。良かった〜。

        「rinzoちんの手料理」の記事へつづく...

        Cafe Bach(カフェ・バッハ)
        東京都台東区日本堤1-23-9
        03-3875-2669
        8:30-20:30
        金休み

        カフェ・バッハ
        ※クリックで拡大
        | 井上 | 南千住 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

        みんなのブログポータル JUGEM

        一番上へ